●安全でおいしい柿へのこだわり


奈良のハウス柿は奈良県で生まれた刀根柿という種なし柿をビニールハウスで栽培した柿です。

ビニールハウスで栽培すると収穫時期が早くなるのはもちろんですが、肥培管理や水分管理を行えるので より糖度が高いおいしい柿を収穫することができます。

また、雨が直接木に当たらないので病気が発生しにくく、周囲にビニールやネットを張り巡らせているので 害虫の侵入を防ぐことができ、農薬の使う量を少なく抑えることができます。そのため、安全でおいしい柿を全国に 出荷することができます。


 
現在編集中です
 
開花
収穫
出荷